離婚の質問~特別編。芸能界で増え続ける年の差婚 - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > 離婚の質問~特別編。芸能界で増え続ける年の差婚

離婚の質問~特別編。芸能界で増え続ける年の差婚

離婚と関係があるかどうかは別として、
最近は芸能界でも年の差婚が流行っていますね。

加藤茶さんの45歳差、堺正章さんの22歳差、
小林薫さんの22歳差、寺田農さんの35歳差・・・
いずれも男性は60歳を過ぎているというのが特徴で
普通に考えると親子のような年齢差になります。

なぜ、女性たちは親子ほども年が離れた男性を選ぶのでしょう。
その心理について駒沢女子大学教授の富田隆氏がこんなふうに分析しています。

お金目当てと思われても仕方がないほどの結婚ですが、
実は女性たちは決してお金が目当てで結婚しているわけではないのです。

現実的に考えたとき、そんなに年上の男性の子供が産めるのか?
離婚する確率が高そうだ。
また、先立たれたときどうするのかと思うのは当然ですが、
彼女たちはそれよりも相手への愛情が上回ったというのです。

この人のためなら多少の犠牲もいとわないという気持ちが強いといえるでしょう。
そして、年上の男性がもつ、教養や経験、包容力が
現代の草食系男子なるものにはない大きな魅力なのかもしれません。

また、現代社会に結婚に関するタブー意識が少なくなったということも
関係しており、「恋愛・結婚」はこうでなくてはならないという
概念がなくなりつつあるようです。

若い女性と結婚することでアラ還男性が元気になり
長生きするのならこんなにいいことはありませんね。

ちなみに、女性が年上の年の差婚は、離婚する確率が高いといわれています。
もちろん、女性が若い男性とのお付き合いで元気で若々しく
きれいにはなるのですが、やはり、若い男性にとっては
同世代の「若々しい」ではなく「若い」女性に目移りするのは
仕方がないのかもしれません。

そこが女性と男性の大きな違いであり、
男性が年上の年の差婚がうまくいく理由なのかもしれませんね。


> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。