慰謝料はどんなときに発生するんですか? - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > 慰謝料はどんなときに発生するんですか?

慰謝料はどんなときに発生するんですか?

離婚の際、よく耳にする「慰謝料」。

これは、精神的な苦痛を与えた人に対して支払う
損害賠償のことです。

慰謝料にはいろいろな種類がありますが、
離婚の場合の慰謝料は離婚原因になった
有責行為に対する損害賠償請求になります。

ただし、どんなに傷ついたとしても相手の収入や
婚姻期間、子供の有無など、さまざまなことが考慮されるため、
請求どおりの金額がもらえるとは限りません。

よく芸能人などが離婚する際、多額の慰謝料の
報道もありますが、一般人ではほとんどありません。

また、慰謝料は離婚するからといって必ずしも
発生するものではなく、夫婦双方に離婚の原因があったり、
性格の不一致など特にどちらか一方に原因が
あるわけではないという場合は、慰謝料は発生しません。

慰謝料がみとめられる離婚事由としては、
「浮気や不倫」「肉体的・身体的暴力」
「生活費を渡さない・家に帰らないなど悪意の遺棄」
「性交渉の拒否」などがあげられます。

反対に認められない事由としては「性格の不一致」
「家族との不仲」「夫婦関係破綻後の不貞行為」などです。

慰謝料の請求は、離婚成立から3年で無効になりますので、
離婚手続きや騒動が落ち着いたら早めに請求することが大切です。

時効を過ぎると新たなトラブルが発生することも
考えられますので、くれぐれもお早めに。

(関連記事)
離婚して別れた夫からの慰謝料が滞ってます。払わせたいんですが?


> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。