離婚の原因である浮気した妻から慰謝料を請求されました!? - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > 離婚の原因である浮気した妻から慰謝料を請求されました!?

離婚の原因である浮気した妻から慰謝料を請求されました!?

不倫をして家を出て行った妻が離婚の原因は
仕事仕事で家庭を顧みなかった夫にあるとして
慰謝料を請求するということは認められるのでしょうか。

普通の考えると不倫をした妻が慰謝料請求なんて・・・と
考えてしまいがちですが、実は妻が不倫をする前から
夫婦関係が破綻していた場合には夫が慰謝料を請求されることもあるのです。

ただし、夫が家庭を顧みなかったことが離婚の直接的な原因であると
認められた場合に限ります。

つまり、夫の有責性が認められた場合ということになります。

夫婦の話し合いで決着がつかない場合には
家庭裁判所に調停を申し立て、有責性の有無と程度を判断してもらい、
慰謝料の金額を決め手もらいます。

たとえば、妻の言い分が認められたとしても、妻の不倫の有責性が
強ければ、逆に夫から妻に慰謝料を請求できることもあるのです。

その際、妻に慰謝料支払い能力がない場合には、
財産分与と慰謝料をトータルに考えて、妻が受け取ることができる
財産分与の金額を減額することも可能です。

このような場合、話し合いにならない可能性もありますので、
冷静に話を進めるためにも、離婚の専門家などに相談した方が良いでしょう。


(関連記事)
相手の浮気や不倫の時に慰謝料はいくら位とれますか?


> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。