再婚したら養育費は貰えないんですか? - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > 再婚したら養育費は貰えないんですか?

再婚したら養育費は貰えないんですか?

離婚後しばらくははきちんと養育費を払っていた夫が
妻の再婚を機に養育費を払わなくなるという話はよくあります。

確かに再婚により自分より生活が豊かになった元妻ならば
払いたくないと思うかもしれませんね。

けれども、たとえ夫婦が離婚したとしても子供と親の関係は
ずっと続くものであり、それは再婚したとしても変わるものではなく、
夫には原則的には決められた期間、養育費支払いの義務があります。

養育費は本来、妻ではなく子供に対して支払われるものなので
当然といえば当然のことですね。

ですから、再婚して再婚相手と養子縁組をしたとしても同様です。

まずは話し合いになりますが、それでもお互い納得できないときには
調停申し立てを行い、養育費についてきちんと取り決めます。

調停によって取り決められた内容に基づいて
相手が支払ってくれないときには履行勧告や履行命令を利用できます。

中にはそれでも支払ってくれない場合もありますが、
強制執行によって相手の財産や収入を差し押さえるという方法も行使できます。

ただし、元夫の経済状況から支払いが困難な場合や
再婚相手のほうがはるかに豊かである場合は
調停で養育費の減額が認められることもあります。

夫も、妻も養育費に関しては長期にわたり
又、もめてしまう事も多いので、離婚する前に
公正証書による離婚協議書を作成しておくべきでしょう。

(関連記事)
養育費はいつまで払ってもらえるのですか?


> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。