たった1回の浮気でも離婚理由になるんでしょうか? - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > たった1回の浮気でも離婚理由になるんでしょうか?

たった1回の浮気でも離婚理由になるんでしょうか?

夫にとってはたった1度の過ちかもしれませんが、
妻にとってはそれがいつまでも心に悲しい傷となって残るもの。

もちろん逆に妻がたった一回の浮気でも、
男性もかなりのショックをうけることでしょう。

中には「1回だけだから許してほしい」と頼まれ
仕方なく許す人もいるかもしれません。

法律では「配偶者のある者が自由な意思に基づいて配偶者以外の異性と
性的関係を持つこと」としており、特に回数については触れられていません。

つまり、浮気や不貞行為は回数に関係なく、
1回だろうと10回だろうとそれは不貞行為とみなされるのです。

けれども、法律上ではそうですが、実際の裁判においては
1回限りの浮気で、しかも夫が心から反省している場合は
離婚が認められないケースが多いようです。

裁判では、1回限りではなく、継続的な肉体関係を
不貞行為と認める傾向が強いのです。

ただし、1回だけといって、実は継続していたという場合や
それがもとで夫婦関係が破綻してしまったという場合もあります。

そんなときは、たとえ1回の浮気でも「婚姻を継続しがたい重大な事由」と
認められることもあり得るのです。

ですから、1回なら大丈夫だろうという軽い気持ちで浮気をすると
すべてを失うこともあるということをよく認識しておきましょう。

また、継続していたり、再発する場合もあるでしょうから、
一回の浮気でも、離婚を考えてしまった人は、
万が一のために証拠を集めてみたり、離婚の専門家に相談してみても
良いのかもしれませんね。

(関連記事)
妻が男友達と飲みに行ったり遊びに行ってます。浮気として慰謝料請求できますか?


> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。