離婚する時の不動産の財産分与は誰に相談すれば良い? - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > 離婚する時の不動産の財産分与は誰に相談すれば良い?

離婚する時の不動産の財産分与は誰に相談すれば良い?

財産分与は夫婦の共有財産を分ける事ですが、不動産は難しいでしょう。

家や土地などの不動産となると金額は高額になりますし、
簡単に2つに分ける事もできません。

どうしたら良いか分からない場合、誰に相談すれば良いのでしょうか?

売却して、分割するというのであれば、不動産屋さんの助けはもちろんですし、
売却せずとも、価値が知りたいのなら、不動産鑑定士に相談しなければなりません。

税金に関しては、税理士が必要ですし、
所有者の変更なら登記が必要なため、司法書士が管轄となります。

協議離婚なら行政書士に聞いて頂ければ良いですが、、
不動産に関しての争いになれば弁護士の必要性もあるでしょう。

そのほかには、ローンが残っておれば、銀行も関与してくる事になります。

それほど、不動産を分けるのはややこしく、難しい問題も含まれてるのが現状です。

まずは、信頼できる離婚専門の行政書士や、弁護士に相談してみてください。
その上で、これらの方とのネットワークを持ってる方を選ぶのもポイントです。

離婚の相談を神戸でするなら、これらのネットワークを持つ私に聞いてみてください。

離婚相談を神戸でするなら、こちらから無料相談できます。
離婚に伴う不動産やマンションの売却についての記事もご参考に。


> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。