姑との不仲で離婚するのですが、この場合慰謝料はとれますか? - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚についてのよくある質問 > 姑との不仲で離婚するのですが、この場合慰謝料はとれますか?

姑との不仲で離婚するのですが、この場合慰謝料はとれますか?

昔から言われてる嫁と姑の問題。

せっかく大好きな人と結婚したのに、その姑とうまくいかず
結婚生活が破綻し、離婚に至るケースは少なくありません。

姑の嫁いびりが原因で離婚にいたった場合、
憎い姑からも慰謝料を取りたいと思うのは当然でしょう。

実際に直接に姑に慰謝料を請求することは可能です。

ただし、そう簡単ではありません。
そこは覚悟が必要です。

本来、結婚も離婚も当事者同士の意思によって行われるものであるため、
たとえ嫁姑の仲が悪くても、それを当事者以外の人に慰謝料として
請求するにはそれ相応の納得できる理由が必要なのです。

慰謝料の請求が認められるためには、嫁の追い出しのために
姑がいかに主導的役割を果たしたのか、
また社会的通念の許容範囲を超えた不当なふるまいをしたことが
証明できなければなりません。

つまり、夫婦が婚姻関係を継続しようと努力しているにもかかわらず、
姑が必要以上に関与して、夫婦関係を破綻させようとしたという
確かな証拠が必要なのです。

ですから、できるだけ姑から言われたひどい言葉や
行動などについて、記録を残しておくことが大切です。

普段から、「これは耐えられない」と感じたときには
メモでも日記でもいいので証拠として残しておくことです。

金額に関しては、ケースバイケースなので一概には言えませんが
数十万円から100万円の間くらいが相場でしょう。

最後に念を押しますが、それでも姑から慰謝料となると難しい事は
理解して頂ければと思います。


(関連記事)
嫁姑バトルが原因の離婚でも慰謝料はもらえますか?



> 離婚についてのよくある質問


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。