浮気や不倫が原因で離婚 - 神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

神戸での離婚相談、離婚協議書作成は松見法務事務所

HOME > 離婚!こんなときどうする? > 浮気や不倫が原因で離婚

浮気や不倫が原因で離婚

離婚原因で性格の不一致の次に多いのが「浮気」や「不倫」です。

日本では昔から「男の浮気は甲斐性」なんていう言葉があります。
よって夫の浮気は許されることも多いのですが、妻の浮気となると断然離婚率が高くなるようです。

もちろん男性の方も安心しないでくださいね。
こうした浮気や不倫を「不貞行為」といいます。

では「不貞行為」とはいったいどこからを指すのかわかりますか?

・2人っきりで食事をした
・デートをした
これは浮気とは認められません。

裁判で離婚が成立する「浮気」とは

これは継続的な肉体関係があることです。
よってたった1回だけでは離婚が成立しないこともあるようです。

浮気が離婚原因の場合には夫や妻に慰謝料を請求したいと思うのは当然です。
また浮気相手が既婚者であればその配偶者から自分の配偶者に慰謝料が請求されることもあるということを理解しておきましょう。

ただし、浮気の場合はその確かな証拠がなければ慰謝料の請求が難しい。
ではどのようにすればいいのか?

疑わしい場合には落ち着いて証拠集めをするのが賢明

たとえば電話の通話記録、携帯やパソコンのメールチェックやプリントアウトや保存。
また行動の記録、車があればその走行距離を記録、ガソリン代の領収書のコピーなどです。

その際、自分の力には限界がありますので、探偵社などに頼むのも有効な手段ですね。

もちろん費用も結構かかる可能性があるんで、まず私のような行政書士に相談してから物事を進めるのが一番安心ですよ。


> 離婚!こんなときどうする?


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

離婚協議書作成の流れと料金について 離婚協議書作成についてよくある質問

PageTop



HOME - ご相談者の声 - 離婚についてのよくある質問 - 離婚!こんなときどうする?

離婚協議書とは - 解決への流れ - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。